高齢者のための複合型介護施設 | 東京都中央区 | 相生の里(あいおいのさと)

高齢者のための複合型介護施設 相生の里
お申込み・お問合せは────
0120-015-282(受付時間 9:00〜17:00)
資料請求 見学お申込み お問合せ
トップページ
グループホームあいおい
ケアハウスあいおい(自立棟)
ケアハウスあいおい(要介護棟)
デイサービスセンターあいおい
ヘルパーステーションあいおい
居宅介護支援事業所あいおい
ケアプラザ
あいおい文庫
理念
施設のご案内
ご利用までの流れ
会社概要
相生の里お知らせ
求人情報
リンク
プライバシーポリシー
施設写真スライドショー
各階見取り図
相生の里お知らせ
ここでは「新着情報」や「イベント風景」等を随時ご紹介しています。
新着情報
イベント風景
相生の里では、暮らしを充実させる様々なイベントを実施しております。
ここでは、開催されたイベントの様子を随時掲載しております。
平成24年9月9日(日) 「2012年あいおい納涼市のお知らせ」
相生の里の“夏”といえば、あいおい納涼市です!今年も、ライブ、プロレス、模擬店、生ビールなどをご用意してお待ちしております。
今年の夏は、『NUU(ぬぅ)』のライブと、これで3回目となる『オグラ(インチキ手廻しオルガン)&ジュンマキ堂』ライブの2本立て。このステキすぎるライブの2本立てを含め、この日はお昼前からはじまって夕方まで一日中ずっと楽しめるようなプログラムとなっていますので、ぜひぶらりと気軽に遊びに来てください。
■日 時
2012年9月9日(日)11:00〜17:30
■イベントあれこれ
13:00−14:30
NUU ライブ
詳細⇒http://d.hatena.ne.jp/aioi_bunko/20120728/p2
14:50−15:50
UWF関東学生プロレス
詳細⇒http://d.hatena.ne.jp/aioi_bunko/20120728/p3
16:15−17:30
インチキ手廻しオルガンと魅惑のチンドン
オグラ&ジュンマキ堂 ライブ
詳細⇒http://d.hatena.ne.jp/aioi_bunko/20120728/p4
11:00−17:00(終日)
あいおい古本市(1冊100円〜)
東北ちくちくプロジェクト
羊毛フェルトアクセサリーづくり
詳細⇒http://chikuchiku.soyokazeya.com/
「なむとらやや」 〜小沢 竜也 写真展〜
◆フォトプレミオ2012「なむとらやや」より、約20点を選んで展示
詳細⇒http://d.hatena.ne.jp/aioi_bunko/20120813/p1
■会 場
相生の里「OPEN SPACE あいおい文庫」(東京都中央区佃3-1-15)
地下鉄有楽町線・大江戸線「月島駅」2番出口からまっすぐ相生橋に向かって徒歩3分です。グレーとブラウンの建物に赤いのぼりが目印です。
■ライブの予約・問合せ
名前、電話番号、参加人数、参加されるイベント名をご記入のうえ、メールかファックスでお申し込み下さい。お電話での受付も可能です。
Mail: sw@aioinosato.jp
Fax:03-6220-1502/Tel:03-5548-2490(砂金まで)
平成24年8月12日 「笑顔工場によるお笑いライブが行われました」
8月12日、笑顔工場によるお笑いライブが行われました。
当日は、バルーンアートと時代劇のコント。
観ているだけでも楽しめるリズミカルな寸劇に、みなさんお腹を抱えて笑っていました。
割れそうで割れないバルーンアート、出来上がってみるとビックリするほどのクオリティーに感激。
とても楽しい時間を過ごし、これでまた少し長生きできそうです。
平成23年11月5日〜12日 「あいおい文化展示会」
今年の「あいおい文化展」のサブタイトルは「活き活き生きる」。
なにかに一所懸命取り組む、打ち込むという姿勢は、最も「生」を感じやすい時でもあります。
実際に展示会に来ていただいた方、観ていただいた方は、できあがった作品から何を感じ取っていただいたのでしょうか。
そこから「活き活き」としたものを感じていただけたのなら、この文化展示会は成功したといえるでしょう。
明日のために、来週のために、来月のために、来年のために、今日も一所懸命に取り組んでいます。
平成23年11月4日 「佃島小学校との交流会」
近隣の保育園や小学校との交流は、施設で暮らす入居者さんたちはもちろん、多くのお年寄りが楽しみにしているイベントの一つです。
今回は佃島小学校の三年生の皆さんが合唱コンクールなどで練習している成果を披露してくれたり、月ごとの活動発表をしてくれました。
発表が終わってからは、実際にふれあう交流タイムも設け、お互いに満面の笑みで手を取ったり、折り紙を折ったり、肩たたきをしたりと楽しい時間を過ごしました。
「あー命の洗濯だねえ」と嬉しそうに話していた入居者さんの姿がとても印象的です。
佃島小学校のみなさん、楽しい時間をありがとうございました!
「あいおいフリマ 〜なんでも蚤の市〜」のお知らせ!
今年も残すところあとわずか… 読まなくなった本、聴かなくなったCD、使わなくなった物などを、フリーマーケットでスッキリと整理したいあなた!掘り出し物を見つけてホッコリしたいあなた!「あいおいフリマ」に参加してサッパリとした気持ちで新しい年を迎えませんか?

■日 時:平成23年11月26日(土)11:00〜16:00 ※雨天決行!
■場 所:東京都中央区佃3-1-5「相生の里」タウンモール&ウッドデッキ
■参加費:無料
⇒出店をご希望の方は、500円を東日本大震災復興支援募金箱に入れてください。
■一週間前から荷物の受付をいたします!郵送もOKです!
⇒「ちょっと遠いから荷物の搬入が…」という方は、お気軽にご相談ください。
古本、古着、古道具、日用品、レコード、CD、おもちゃ、なんでもOK!
あなたの大事だったものを、次に大事にしてくれる誰かにバトンタッチしてください。
どなたさまも、お気軽にお申し込み・お問い合わせください!
【お問合せ】
TEL:03-5548-2490 / FAX:03-6220-1502(砂金まで)
E-mail:sw@aioinosato.jp
平成23年9月12日〜17日 「デイサービスセンターあいおい敬老会」
9/12〜17にデイサービスの敬老会が行われました。
日替わりで様々なボランティア様の演芸ご披露が行われ、お客様には大変楽しんでいただけました。
また、お食事も特別メニューで皆様に好評でした。
平成23年9月10日 「東日本大震災チャリティーイベント あいおい納涼市」
※画像をクリックすると、拡大した25枚の写真を次々にご覧になることができます。
3・11東日本大震災から半年が過ぎました。未だ日本全体が大きな不安と混乱に包まれています。
私たちも、相生の里として、一人ひとりが個人として、節電などの日常的なエコ活動、支援団体への協力(場所の提供、支援物資の提供、義援金集めと寄付)など出来る範囲での具体的な復興支援を心がけて生活しています。
今回の震災を受け、前記したように相生の里も復興支援に結びつけることのできる企画として「納涼市」を考えました。もちろん利用者や家族など相生の里を利用する多くの方々に楽しんで元気になってもらうことが大前提であり、地域の方々との交流の場としての重要な意味合いもあります。「単に自粛する」というマイナス発想ではなく、逆にこのような時節、極力ムダを省いた環境の中でしっかりと「楽しさ」や「元気」を感じることのできる雰囲気にし、その上で「私たちにできること」を実践していくことのできるような前向きなイベントにしたいと思って実施しました。
この日は朝からカンカン照りの猛暑でしたが、たくさんのお客さんに来ていただき大盛況の一日となりました。
昨年に引き続き、古本市、専門店さんによる本格的な模擬店、佃ベーカリーさんによるパンの販売、地域の酒屋さんによる飲み物の販売、インチキ手廻しオルガンのオグラさんによる楽しいライヴ、みらいみんようさんによるライヴ、学生プロレスなど各種イベントを時間帯別に実施しましたが、それぞれ好みに合ったところから参加していただけ、「楽しかった」という「何よりも嬉しい言葉」を多数いただくことができました。
また来年も楽しんでいただけるように、がんばっていきたいと思います。ご来場いただいた多数の方々、ありがとうございました!
平成23年6月24日 「一般救命救急講習@相生の里」
相生の里のスタッフだけでなく、近隣にお住まいの方も対象とした一般救命救急講習を開催いたしました。
いつどこで何があるか分らないご時世ですので、一人でも多くの方に危急時の対応方法をについてご理解いただき、地域一丸となってフォローしあえるようにと願い企画いたしました。これからも定期的に開催していく予定ですので、ぜひご参加くださいませ。
開催日については、相生の里までお気軽にお問い合わせください。電話、メール、どちらでもかまいません。
平成23年4月25日 「TSUKUDAベーカリーによる美味しいパンの販売がはじまりました!」
4月25日(月)にオープンした、『TSUKUDAベーカリー@ウッドデッキ広場』が大変好評を博しております!
相生の里で暮らす利用者さんをはじめ、この地域の方に美味しいパンを食べてもらいたいという業者さんの気持ちと、利用者さんと地域に「豊かさ」を還元したいと考えていた相生の里の考えがピッタリと一致したため、オープンスペースである「ウッドデッキ広場」と「タウンモール」をパン屋さんに開放いたしました。(※相生の里は場所を提供しているだけで、販売については一切関与しておりません)
月曜日と金曜日の週2回(11:00〜14:00くらいまで…売り切れゴメン!)、「TSUKUDA(つくだ)ベーカリー」という美味しいパン屋さんが出店しています。ガーデンチェア&テーブルも設置され、ちょっとしたカフェテラスに変身したウッドデッキ広場で、美味しいパンと美味しい珈琲をその場でお楽しみいただけます。晴海運河の畔で珈琲を飲みながらのんびり読書なんていかがでしょうか。
あっという間に売り切れてしまいますので、ご購入される方はお早めに!
平成23年4月24日 「シャンソンコンサート」
 
4月24日、もう恒例となったシャンソンコンサートが3ヶ月ぶりに開かれました。
定番のシャンソン、耳馴染みのある懐かしの曲、ハナミズキなど、幅広く楽しめる、あっという間の1時間でした。
そっと目を閉じて、ここではないどこか…パリ?に旅したような素敵な時間を、ありがとうございました。
平成23年3月6日 「アイドルが相生の里に!舞GIRL」
相生の里に、かわいいアイドルグループ「舞(マイ)GIRL」が来てくれました!
「アッコにおまかせ」のエンディング曲も歌っているメジャーデビューしたての女の子たち。デビュー曲やカップリング曲を熱唱し、激しいダンスも披露してくれました。
入居者さんの反応は…おっ!ノリノリ!えっ!?この方が!というような症状の重い入居者さんも、動く足で一所懸命にリズムをとっていました。
みなさんとても反応がよく、愛おしい孫を見つめるような眼差しで、手拍子やステップでエールを送っていました。
次は夏ぐらいに来ていただく予定です。ぜひ会いたい!という方は次の機会をお楽しみに!!
平成23年1月9日 「未来民謡 民謡ライヴ!」
「未来民謡」…プロによる本格的な民謡のライヴが、今年一発目の「相生の里イベント」となりました。とにかく「生の力」を感じずにはいられない、ものすごい演奏の迫力でした。
三味線、尺八、太鼓、歌、踊りと、5拍子揃ったステージに、参加された入居者さんや町の方もびっくり。全国の民謡を北から南まで演奏。その迫力と魅力的な演奏に鳥肌が立ってしまいました。
みなさん視線は釘付け、演奏中は口ずさんだり、拍子をとったりと、絶えず体を動かしていました。やっぱり一番人気があったのは、東京音頭でしたかね。また次の機会が今から楽しみです!
バックナンバー
平成24年(2012年)のお知らせ
平成23年(2011年)のお知らせ
平成22年(2010年)のお知らせ
平成21年(2009年)のお知らせ
平成20年(2008年)のお知らせ
平成19年(2007年)のお知らせ
平成18年(2006年)のお知らせ
このページのトップ
Copyright © 2013 相生の里 All Rights Reserved.